石川県経営者協会 Ishikawa Employers Association 企業の発展とともに地域の反映を目指す

講座・セミナー

講座・セミナー

Facebook : 石川経協 研修講座

講座・セミナー名

『賃金制度見直しの方向』

開催日時  
(お申込み受付中)
会場 地場産業振興センター3F 第5研修室
参加料 会員企業一人につき   3,300円
会員外企業一人につき  6,600円
(消費税込、テキスト代含む)
受講料は当日受付でお支払いいただくか、下記口座にお振込ください。
※振込手数料はご負担願います。
北國銀行本店(普)115606 または 北陸銀行金沢支店(普)1108391
口座名義 石川県経営者協会


講師 経団連事業サービス 人事賃金センター主任アドバイザー 但 田 潔 氏
 東京大学卒業後、大手電機会社で社員教育、人事等を担当。その後、海外に勤務し、人事・総務・給与等に従事。日本復帰後は、管理職/関係会社役員として海外工場の立ち上げ、人事制度企画、M&A、人材育成等を担当。主な著書に「これからの一般職賃金」「職務区分別人事考課の考え方と実際」「役割・貢献度賃金」などがある。
主な内容 1.法律規制の対象

2.法律の考え方と枠組み
 ・無期/有期、フルタイム/パートタイム
 ・均等と均衡
 ・不合理の判断の拠り所
(3つの考慮要素)

3.個別待遇ごとの見直し方向
①基本給の方向
 職務・職能重視の人事・賃金制度へ
 ・正社員は今後、同一労働同一賃金の流れでより耐えられる制度に
 ・昇格・・・昇格要件を明確に
 ・昇給・・・サラリーバンド管理へ
 号俸管理から仕事による管理へ
②賞与・・・基本給リンクをやめるなど、職務
 ベースの考えを入れ、勤続や属人的要素を圧縮
③手当・・・判例による不合理判断根拠の整理

4.ガイドラインの位置づけとポイント

5.当面の実務対応
 ・手当関係への対応
 ・正規と非正規の職務・職域の再整理

地図

会場 : 地場産業振興センター3F 第5研修室